【お知らせ】2019/12/01 第26回賢順記念箏曲コンクール 賢順賞受賞

第26回賢順記念全国コンクールの本選@福岡県久留米市に行ってまいりました。

十七絃の独奏曲《なばりの三ツ》を演奏し、最優秀賞である賢順賞をいただきました。

人生で賢順賞がいただけることがあるとは考えたこともなかったので、 とても驚きましたし、まだ受賞したという実感が湧かない状況です。

夢うつつな状態ではありますが、今までお世話になった方や応援してくれる人への感謝の気持ちでいっぱいです。

色々な方からぞくぞくとお祝いのメッセージもいただき、じんわりとした嬉しさを噛み締めると同時に賞の重みを感じます。

つねづね十七絃を重きを置いた演奏活動をしたいと思っていましたが、今回の受賞により、少し背中を押してもらった気持ちです。

これからも、大好きな十七絃で沢山の曲を弾いていきたいと思っています。

また、次の演奏にむけて精進してまいります。今後もどうぞ見守って応援していただけたら嬉しいです。久留米でお世話になった皆さま、ありがとうございました。

福岡も帰京日はとても寒い風が吹いておりました。みなさまもどうぞ体調崩されないようお気をつけください。

>中嶋ひかる箏・三絃教室 文京区千駄木にて開講!

中嶋ひかる箏・三絃教室 文京区千駄木にて開講!

日本の伝統である和楽器の美しさ、楽しさ、魅力を多くの人に知ってもらいたい。

中嶋ひかる
宮城県仙台市出身の箏演奏家。首都圏を活動の中心として、全国各地で演奏活動を展開。市川市文化振興財団第30回新人演奏家コンクール邦楽器部門において優秀賞受賞。第24回くまもと全国邦楽コンクールにて奨励賞受賞。第25回くまもと全国邦楽コンクールにて優秀賞受賞。第26回賢順記念箏曲コンクール 賢順賞(最優秀賞)受賞

CTR IMG