箏曲演奏家 中嶋ひかる

Japanese Koto Player Hikaru Nakajima


箏(生田流)、地唄三絃(三味線)、十七絃演奏家

宮城県仙台市出身。

東京都文京区千駄木在住。

母の影響により6歳より箏を、11歳より三絃を始める。

高校卒業後は共立女子大学文芸学部に入学・卒業するも、邦楽演奏家を志し、東京藝術大学 音楽部 邦楽科 箏曲生田流専攻に入学。

藝大卒業後は、ファミ箏メンバー、森の会会員、互メンバーとして、数多くの演奏会に参加。

演奏の幅は演奏会だけに止まらず、YouTubeでの活動、ライブ、BGM等、みなさまにより身近なところでの演奏を通して、お箏の魅力を伝える活動を行なっている。

日本テレビ 「世界の果てまでイッテQ “女芸人一芸合宿”」で指導。

2019年より千駄木にて箏・三絃教室を構える。

経歴


2008NHK邦楽技能者育成会第53期、修了。
2010
共立女子大学文芸学部文芸教養コース 卒業。
2012IMF世界銀行年次総会2012レセプションにて演奏。
2014在学中、安宅賞 受賞。
東京藝術大学音楽学部邦楽科生田流箏曲専攻 卒業。
2017市川市文化振興財団第30回新人演奏家コンクール邦楽器部門において優秀賞受賞。
2018第24回くまもと全国邦楽コンクールにて奨励賞受賞。
2019第25回くまもと全国邦楽コンクールにて優秀賞受賞。
第26回賢順記念箏曲コンクール 賢順賞(最優秀賞)受賞

指導


中嶋ひかる箏・三絃教室

学習院大学和楽器サークル「玉緒」三絃講師(玉緒のtwitter)。

スガナミミュージックサロン町田地唄三味線コース講師。

日本テレビ 「世界の果てまでイッテQ “女芸人一芸合宿”」出演、指導協力。

所属


森の会会員。

同声会会員。

和楽器による演奏団体「ファミ箏」メンバー。

一般社団法人伝統芸能国際化法人「互-tagai-」メンバー。

>中嶋ひかる箏・三絃教室 文京区千駄木にて開講!

中嶋ひかる箏・三絃教室 文京区千駄木にて開講!

日本の伝統である和楽器の美しさ、楽しさ、魅力を多くの人に知ってもらいたい。

中嶋ひかる
宮城県仙台市出身の箏演奏家。首都圏を活動の中心として、全国各地で演奏活動を展開。市川市文化振興財団第30回新人演奏家コンクール邦楽器部門において優秀賞受賞。第24回くまもと全国邦楽コンクールにて奨励賞受賞。第25回くまもと全国邦楽コンクールにて優秀賞受賞。第26回賢順記念箏曲コンクール 賢順賞(最優秀賞)受賞

CTR IMG